サービス

皆様にご理解頂くため、パブリック・アジャスターとはどのような人であるか、そして当事務所が皆様に提供できるサービスについて、簡単にご説明します。

  1. 1. パブリック・アジャスターとはどのような人ですか?
A.制度の目的:財産の損失の損害査定において専門的な知識が不足している保険契約者(住宅所有者または事業主)の利益を守るためのシステムです。パブリック・アジャスターとは、皆様がかけている保険会社のために働く人を指すわけではありません。パブリック・アジャスターは、保険契約者である皆様のために働き、皆様の保険請求の準備、提示および支払いのお手伝いをします。パブリック・アジャスターはあくまでも皆様の利益を代表するために、カリフォルニア州によるライセンス付与、身元保証および試問が義務付けられています。

 

B.パブリック・アジャスターのライセンスを監視し、発行権限を持つ機関:  カリフォルニア州保険局

 

C.資格:カリフォルニア州保険局が定める、ライセンス取得前の業務経験基準を満たし、かつ、試験および指紋・身元調査に合格した者。仮パブリック・アジャスターのライセンスについては、推薦するパブリック・アジャスターからの保証があれば、申請者の業務経験は一部免除されます。より詳細な情報については、www.insurance .ca.govのサイトにアクセスしてください。

 

D.皆様の保険請求を査定する人や事業体:保険会社の社内損害査定人ないし保険会社が雇う独立損害査定人およびパブリック・アジャスター、ならびに保険契約者である皆様。保険会社を提訴したいと考えたときは、弁護士が皆様の保険請求の損害査定をすることもあり得ます。

 

  1. どのような人がPA/パブリック・アジャスターを指名しているのですか?
A.住宅、コンドミニアム、アパート、事業用建物、商用建物、倉庫その他の不動産を所有し、保険に加入している人々。次のような危険を伴う上記財産への損害:

·         水による損失-給排水器具からの突然の排水や屋根からの雨水の侵入

·         火災、器物損壊、盗難

·         事故の結果としての財産の損失。例としては、酔っぱらった運転手が車で家の台所に突っ込んでくるなど。

·         本質的に不慮のもので、皆様の不動産(建造物的財産)および動産に損害を与える他の出来事

 

B.上記のような危険が皆様の不動産(建造物的財産)および動産に損害を与えるまで、ずっと高い保険料を分割払いで支払うかわりに、そして保険会社の協力を得て損害前の状況に戻そうとしたものの、皆様の保険請求を全体的または部分的に拒否しようとする保険会社の試み、または被災した皆様の不動産(建造物的財産)および動産を修復するに際して保険会社が選んだ請負業者を選択するよう保険会社が誘導したことによって、失望を味わった場合。

 

C.保険会社から保険金を受け取ったものの、財産を被災前の状態に修復するには受け取った金額が十分ではなかった人々。そして、財産を被災前の状態に修復するために多額の自己負担費用を支出せざるを得ない可能性のある場合。

 

3.保険請求の損害査定に関して、なぜジェイ・パク・アンドアソティエイツ(Jae Park & Associates, Inc.)を信頼すべきなのですか?

A.当事務所のパブリック・アジャスターはかつて大手保険会社に勤務しており、様々な種類の保険請求を経験し何千もの保険請求を処理してきました。

 

B.当事務所のパブリック・アジャスターには大手保険会社での勤務経験があることから、我々は保険会社の動機、戦術、そして皆様の保険請求の損害査定をするにあたっての彼らの見方や傾向を理解しています。我々の過去の業務経験を通じて、皆様の視点から皆様の 保険請求の代理を務め、保険証券に記載されている便益を皆様が受け取ることを援助します。

 

C.大規模で複雑な損失を担当する保険会社の社内損害査定人としての過去の経験を、全てのパブリック・アジャスターが持っているわけではありません。正しいパブリック・アジャスターを選ぶことによって、皆様が受け取る保険金に大きな違いが生じてきます。

 

4.いつジェイ・パク・アンドアソティエイツに電話して助けを求めるべきでしょうか?

A.当事務所に連絡するのに最適な時は「今」です。時間が経つほどに、保険請求の成果に影響を及ぼす我々の能力が弱まる可能性があります。我々は保険会社ではなく皆様の代理人であり、保険会社の社内損害査定人と協力して、皆さんが保険証券の条件に従って受け取る権利を有する全てを適切な方法で確実に再検討し査定するために、当事務所が精力的に取り組むことをお約束します。

5.指名したパブリック・アジャスターの報酬はどのようにして決定されるのですか?

A. 皆様にお支払い頂くのは、保険金について合意した割合の金額のみです。皆様が保険金を受け取ることができなかった場合には、当事務所も同様に作業報酬を頂きません。

 

B.保険金の合意割合は、パブリック・アジャスターを契約にて指名する際の皆様との合意に従って、契約上に明確に記載されます。

 

C.電話での相談については、報酬は発生しません。

 

D. 相談のための初回訪問も無料です。

 

皆様の保険請求についてさらにご質問や不明点がございましたら、いつでも当事務所にご連絡ください。誠実に回答することをお約束いたします。