[事例] 水害保険請求 -カリフォルニア、セリトス

保険約款 家主

都市 カリフォルニア、セリトス

損害事項  2階の大きいバスルームのアングルバルブの水漏れによる複層住宅の水害

保険損害査定内容

-保険会社の最初の示談金は控除額と減価償却費が引かれて $2,585.63でした。

-最終的な構造修理費用の示談金は $23,764.07でした。 ; この金額は控除額と減価償却費が引かれていません。

示談金は差額は $21,178.44です。

-この金額は控除額、水質改善及び引越し費用を引いた金額です。

JParkパブリック・アジャスター [PA Jae Park、クレームアジャスター]、保険者の保険金請求を処理することを専門としています。私たちは、保険者を代表して財産損害(水害や火災の被害、雨と風の被害、建物の損傷、器物の破損、盗難被害)を評価し、保険会社と交渉して示談金請求を解決します。

JParkパブリック・アジャスター [PA Jae Park、クレームアジャスター]は住宅や商店街の建物の保険金請求を専門にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です